いずみ犬と猫のクリニック
動物病院診療案内
動物病院施設案内
動物病院お知らせ
動物病院スタッフ紹介
とめ日記(ブログ)

女性獣医師&スタッフで安心!地域に根ざした動物ためのクリニックです。

いずみ犬と猫のクリニックのFacebookはこちら

いずみ犬と猫のクリニックは、地域の皆さまと動物との豊かな生活のお手伝いをするために猫ちゃん、ワンちゃんの健やかな成長をサポートしております。
診察にあたっては、動物はもちろん飼主さまの気持ちを大切することをモットーに、少しでもストレスを軽減できるように努めています。診察室を猫専用と犬専用に分けているのも、その一例です。また、猫ちゃんの診察には特に力を入れており、猫にやさしい動物病院の国際基準である「Cat Friendly Clinic」のシルバーレベルを取得しています。

自然療法
ワンちゃんのしつけ教室
トリミング・ホテル・炭酸泉
地域猫活動
当院の診療方針

いずみ犬と猫のクリニックでは西洋医学に基づいた一般医療に加え、自然療法を取り入れております。
自然療法とは、人や動物にもともと備わっている防御機能や自然治癒力(病気やケガを治そうとする力)を高めて、さまざまな症状を緩和・改善するものです。現代西洋医学の化学製剤のような副作用はほぼみられないため、身体への負担が少ない治療法といえます。
当院では、ホモトキシコロジー、ホメオパシー、オゾン療法、漢方薬、鍼灸治療、フラワーレメディ、手作り食など、猫ちゃん、ワンちゃんに優しい自然療法を幅広く提案しております。

診療案内 休診日:月曜日 日曜・祝日は午後1時まで
対象動物 イヌ ネコ
いずみ犬と猫のクリニック
アクセス
お知らせ
取扱い保健・その他
アニコム損害保険株式会社
アイペット
送迎・往診・駐車場有

アニコム保険・アイペット保険取扱。往診も承ります。
各種クレジットカードも使えます。

オゾン治療について

オゾン治療器オゾン療法は、ドイツを中心としたヨーロッパ諸国で行われているオゾンガスを用いた様々な治療法の総称です。
動物では全身療法として大量・少量自家血療法、直腸注入法、局所療法では皮下注射、オゾン水、オゾン化オリーブ油などがあります。
オゾンは強い殺菌作用を持ち、ウイルスも速やかに死滅させます。
オゾン治療効果に関係する主な作用として、オゾンが抗酸化酵素システムを活性化させることで、身体の酸化レベルを低下させ疾患の進行防止効果が期待できること、また様々な疾患時に起こりうる炎症に対する抗炎症作用、痛みに対する鎮痛作用などがあります。そのため、オゾン治療効果が認められる疾患は幅広く副作用が極めて少ないため、生体に優しい治療法の一つと言えます。

・オゾン療法の主な適応症
椎間板ヘルニア(鍼灸治療と合わせて行うと効果的)、腎臓・泌尿器疾患、消化器疾患、内分泌疾患、腫瘍(抗癌剤治療や放射線治療の副作用の軽減にも)、自己免疫疾患、皮膚病(オゾン水を用いたシャンプー療法など、トリミングの際にもご利用可能)、外傷(オゾン化オリーブ油の塗布)、その他、加齢性の不定愁訴など。

オゾン効果が2~3日続くため、治療開始時は1週間に2回程度行い、病態が安定してきたら治療回数を徐々に減らしていきます。病態により異なりますが、合計10回で1クールとなります。

ページトップ先頭へ